読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

That reminds me

そういえば・・・から始まる書き残しておきたい自分の家族の話

はじめに

はじめに

このブログを作った理由は1つ。

いきなり目の前に現れた「介護」ということについて、自分の考えをまとめておきたいと思ったから。

「いつか」忘れさられてしまうかもしれない感情を留めておくために。

 

 

私の母は認知症である。

物忘れが激しかったり、清潔感に無頓着になったりと認知症らしき症状が見受けられたものの、なかなか「病院に行って診察してもらう」ということまでできていなかった。

何だかんだで診察を受けないまま時は経っていき、ある日突然母が倒れて病院へ運ばれた。

この時にやっと「認知症」という診断を受ける。

介護についての知識が全くない状態で、いきなり介護という現実を受け止めるのは、だいぶ大変なことである。

先生に言われて一番印象的だった言葉は「今が一番良い状態だと考えてください」という言葉。

認知症は治ることはなく、症状がなだらかに強まっていくか、急激に強まっていくかということだけ。だから、「現在」が一番良い状態。もしかしたら母が私のことを忘れてしまう日が来るかもしれない・・・。

だからこそ、自分の現在の気持ちを書き残しておきたいと思った。

 

そんな理由で、このブログを書いていきます。

知識が未熟な故、一般的に見たら不適切な表現などあるかもしれませんが、一個人の考えとして大目に見ていただけたら幸いです。

 

ブログを開設しました。

はじめに

こちらは、サブブログとして開設しました。

ここでは主に、自分の家族のことについて書いていきたいと思います。

「現在」のこと、想いを思い返せるように。