読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

That reminds me

そういえば・・・から始まる書き残しておきたい自分の家族の話

あの味

あの味をもう食べられないんだなと思うと寂しい・・・そんな想いの話。

 

あの味とは、母の料理の味のこと。

母の料理はおいしかった。

何でも卒なくこなしてしまう人で、料理からお菓子まで何でも作れる人だった。

私は実家にいた頃によく母と一緒に料理を作っていたので、母の味を再現することはできるのだけれど。

それでも母の味にならない料理がたくさんある。

母と同じレシピで作っても、なかなか同じ味にはならない。

もう、母の味を食べれることはないんだなぁと思うと寂しいんだよな。